当院について

ご挨拶 Greeting

院長ご挨拶

「優しい病院」を目指して 江藤病院院長 由宇 教浩

 江藤病院は昭和54年に和田島町に開院して38年を迎えることができました。これもひとえに、地域の皆さんのご支援のたまものと心から感謝しております。

医療環境の改善及び変化する医療提供体制を考慮し、平成29年11月1日に大林町に移転となりました。

二次救急病院として、対応可能な救急患者を積極的に受け入れていく体制の充実を目指し、又、回復期リハビリ病棟の新設により、脳卒中後、骨折術後の患者さんの早期回復を目指し、さらに、新しい医療機器導入にて患者さんが、納得いただける検査、治療を提供してまいります。

地域においては、中核病院である徳島赤十字病院との連携、地域の中小病院、診療所との連携に努めてまいります。

「優しい病院」という理念のもと、患者さんが安心して利用していただけるよう、地域の皆さんの期待に応えてまいります。